展覧会など情報

「顔・カオ・かお」展

久しぶりに企画展に参加します。「顔」をテーマに、作家さんが様々に制作した作品を展示する予定です。

 

( ゚д゚)顔か、さてと・・・。

何をどのように描くかなど全く決まってないですが、何かと決まり次第、Twitterや当サイトに記していく予定です。コロナウイルスなど社会の状況によっては変更・中止の可能性もありますが、前に進みますように。

 

主催・場所:

銀座STAGE-1(ステージワン)

東京都中央区銀座1-28-15鈴木ビル1F

 

期間(予定):

2020年7月27日〜8月1日

12〜18時

 

 

制作なう

2021年カレンダーの絵も制作を始めました。できるかどうか弱気ですが、机に向かっています。7月下旬には少し詳しくお伝えできると思います。引き続き、よろしくお願いします。

ローズちゃん情報

高島屋さんのコロナウイルス対策のビジュアルにイラストを描かせていただきました。

高島屋各店の入口、店内、レジ前、ショーウインドウ、店外の看板などに、新型コロナウイルス対策をした接客体制と、お客様へのお願いが描かれたビジュアルが出ています。その中の絵の部分を担当させていただきました。今までに描くことがなかった「体調の優れない顔」や「家族」など、新たな姿も描いています。

私が拝見した時点では、ショーウインドウはローズちゃんの歴史のミニ展覧会になっていました。ウインドウのガラスにも、ローズちゃんの線画が施されています。通りすがりに、混雑していない時にでもご覧いただけますと幸いです。

なお、高島屋の食料品売場・催会場などでは、レジ袋と食料品用手提袋が有料化されました。

(高島屋のインフォメーション)

環境に配慮した素材が採用され、そのデザインの中には、地球を優しく抱っこしたローズちゃんが居ます。この絵は、ローズちゃん人形を線画で二次元化するお仕事の初期に描かせていただいた絵です。未来を考えた企業活動で、原点に近いローズちゃんの画像が採用されたことはとても嬉しいです。

情報サイトに掲載されました

pixivisionさんの「閉ざされた非日常感。エレベーターのイラスト特集」に私の絵「時のコバンザメ」がピックアップされました。

 

この絵は時間の経過をテーマに描いたものです。自分にとっては果てしなく長く感じる年月も、人にとっては一瞬のことだよね、という感じの絵です。

時を操るコバンザメが魔法をかけて、長い時間を一瞬に変えたのかも知れませんネ♪

 

掲載ページはこちら

下記の展覧会は終了しました。

ご来場ありがとうございました。

☆2020IFNカレンダーと原画・版画展

☆2019IFNカレンダーと原画・版画展

☆2018「京都・水族館」

☆2018華音留「谷根千水族館」

☆VEHICLE・のりもの展

☆ANIMAL PLANET展

☆東急ハンズ渋谷・華音留エンジェルズ展

☆絶滅動物展/Extinct Animals

☆谷根千X'masファンタジー2017

☆華音留/猫ちゃんのドルチェ

☆銀座ギャラリー1/銀座Autumn Festa

☆Gallery SPOON/Deep sea Creatures

☆個展「雨あがりのスタッカート」

☆わたしのマチオモイ帖展

「ゆうちょマチオモイカレンダー」2017関東東海版3月に掲載。

☆Gallery SPOON/the Amphibian

☆The20th Blue Moon Special Exhibition

情報は梅川紀美子ブログにも記しています。

(2016年10月31日開始のブログ)